Global Social Business Company
サンパワーが目指す社会

● 皆が等しく、就労・起業できる、多様性の尊重される社会

● 常識にとらわれず、自分の可能性を固く信じ、良き社会実現の為にこそ努力をする者、自分の人生・夢をおいかけるのが当たり前の時代

● 社会的弱者のために光が照らされる社会

● 多くの若者(日本国内外)が母国と世界のためにチャレンジするのが当たり前の空気感。


その結果、事業を通じ、「世界の平和」に貢献する

基本理念

思いやりの心

社 訓

親・家族を大切に

経営理念

本業を通じ、以下を追求する

1.海外・発展途上国への貢献
2.日本の海外・発展途上国への進出のサポート
3.就労困難者と呼ばれる方の就労及び起業支援
4.グローバルに活躍するソーシャルビジネスリーダーの育成
5.全従業員の生きがい、働きがい、幸せづくり

previous arrow
next arrow
Slider

代表メッセージ

代表の川村拓也です。
それまで勤めていた外資系企業から、私は2010年に故父(川村智且)が経営する当社に後継者として入社させて頂きました。代表に就任させて頂き、今年(2020年)で約7年になります。当社は「ソーシャルビジネスカンパニー」(事業を通じ、社会の問題に光をあて解決していく会社)です。現在、企業の海外事業全般のご支援、自社で自動車中古タイヤ・部品の輸出、またソーシャルビジネスのコンサル ティングを行っておりますが、どんな事業にせよ、本業の収益 の追求ではなく、社会の問題にささやかでも光をあて、その解決に寄与 することを使命 としております。その為に企業の強み や創業の精神があるものと思っております。これからも、当社の創業の精神(就労困難者と呼ばれる方に雇用 の光を当てる)に更に取組み 、そして、当社の強み である海外事業、起業家精神を、世の中に最大限に貢献させていただくべく、既存事業の深化、また新規事業へのチャレンジを行ってまいります。本業を通じ、日本と海外の架け橋となり、「社会の問題の解決」、ひいては、「世界の平和」に貢献できれば、本望です。

代表取締役社長 川村拓也


就労困難な方の就労・起業数

2020/12/8現在

0
起業家輩出数
(途上国社員による母国での起業)
0
途上国出身社員数
0
障がい者社員数
0
シングルマザー社員数
0
65歳以上高齢者社員数

合計 22名
その他、事務職希望の精神障がいをお持ちの方、
ひきこもりの方の就労実習を継続して受け入れています。

0
社員数
48%
就労困難な方の就労・起業数

幹部紹介

サンパワーセネガル
CEO

ムハマド・ディエング

私は従業員として、G. Japan Sunpower Auto Limitedで2年間を過ごした後、最高経営責任者(CEO)として就任いたしました。………..

G. JAPAN SUNPOWER AUTO CEO
(グラミン社との合弁会社)

ゾホラル・ヘク・ビプラブ

私は、2014年にサンパワーに入社しました。東京の国際ビジネス専門学校を卒業し、当初は「日本で働くことが目的」でした。………..

海外営業部 リーダー

ホセイン カジ モザヘル

私は発展途上国でもあるバングラデシュから来ました。将来的には、
株式会社サンパワー(日本)………….

サンパワーWORLD GARAGE 
執行役員/国内販売事業部部長

高倉章太

私は2011年に入社して輸出事業部の副部長を経て、2018年にサンパワーWORLD GARAGE...........

タイヤ輸出事業部 盛岡営業所 副所長

ド ウォク ダット

仙台の国際ビジネス専門学校を卒業し、
サンパワーに入社しました。
入社1年後、..........

経理部 リーダー

ワイバ ミナ

私は、2019年の4月18日に入社しました。 社会人として仕事をするのはサンパワーが初めてです。.........

執行役員/タイヤ輸出事業部部長

青山昌樹

私は23 歳の時、サンパワーに入社させて頂きました。若いときは、アルバイトなど短期の仕事を繰り返していて、職が定まらず、…………

ソーシャルビジネスコンサルティング事業部
プロジェクトマネージャー

梨木操

世の中には3通りの成就があります。 1つは、事業で利益はあるけど、自分の利益の為の成功。…………

News

弊社代表川村の著書「80億人起業家構想-
僕がユヌスさんと会社をつくった理由」
が出版されました。
このHPは、
シリア人ITエンジニアに雇用創出を生む会社(株)BonZuttnerによって、製作されました。
国連環境計画(UNEP)のパートナー企業への選出